髪の毛を太くする方法

髪の毛を太くする方法、基本中の基本

髪の毛を太くする方法はどんなこと?

昔に比べて髪の毛が細く頼りなくなってきた方にとっては、「髪の毛を太くする方法」があったらとにかく試してみたい!という気持ちになりますよね。
細くなってきてしまった髪の毛を太くしたい!と思われるなら、やはりまずいちばん大切なのが規則正しい生活を送ることです。
これは、睡眠だけにとどまらず、食事やストレスなど生活全般を意識した生活であることが重要になってきます。

 

しかし、なにかと忙しい現代に生きるわたしたちにとって、「規則正しい生活」ほど難しいものはありませんね。
こういった場合は、頭皮の環境を整えるだけで大きな効果が得られることもあります。

 

髪の毛を太くする方法は食生活の改善

たとえば、栄養を考慮した食事を、3食可能な限り同じ時間に採り、よく噛んで食べること。
口から摂取した栄養は身体をつくる元となりますから、もちろん髪にまで届きます。
栄養が採れていなければ、太くて健康な髪が作られなくても当然、というわけですね。

 

また、育毛シャンプーに頼ってみるのもひとつの方法でしょう。
育毛シャンプーは、それだけでは育毛が期待できるものではありませんが、頭皮に傷をつけにくく、また低刺激のものが多く、さらに不要な老廃物を洗い流す効果に長けているシャンプーです。

 

まずは食生活と頭皮の環境を見直すことで髪を作る健康で清潔な土台ができますから、この2点を意識するとよいでしょう。

髪の毛を太くする方法にはどんなものがある?

髪の毛を太くする方法自分にった育毛剤をつかう

人間の髪の毛の太さはどれくらいだかご存知ですか?
太い髪の毛と細い髪の毛があることはご存知だと思います。個人差はありますが、太い髪の毛で0.1〜0.18mm程度、細い髪の毛は0.6〜0.8mm程度だといわれています。
数字が小さすぎてわかりにくいですが、だいたい10〜20本くらいの髪の毛を平らに並べてやっと1mmになる計算です。

 

そして、髪の毛は年齢を追うごとに細くなっていきます。
薄毛の原因は抜けるだけではなく、髪の毛が細くなっていくことにもあるのです。
であれば、髪の毛が太くしっかりしていれば…と思いますよね。

 

でも、その方法はどのようにすればいいのでしょうか。
人間は、単純に食事量を増やせば体重が増えるものですが、髪の毛についてはなかなかそのようにうまくはいきません。
髪の毛を太くする方法…それは、育毛に有効な成分を体内・体外から十分にとることに尽きます。
髪の毛にいい食べ物として、昔からひじきやわかめなどの海藻があげられますが、これらは髪の毛を作るための栄養素・ビタミンやヨウ素が多く含まれているからです。
なんでもバランスよく食べることが重要ですが、海藻類を意識して採るのは効果的といえます。

 

髪の毛を太くする方法は育毛剤を使うう

 

また、育毛シャンプーで>頭皮を清潔に保ちつつ、育毛剤で髪の生成を促進するという方法はとても効果的です。
「育毛剤のお世話になるなんて…」と思っていると、症状は進行するばかり。

 

キレイな髪を育てるために大きな力となってくれますから、ご自分にあった育毛シャンプー・育毛剤を使うことが、髪の毛を太くするための近道ですよ。